トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは30分足の包み足の抜ける方向に注視

投稿日:

<14:32更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月21日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

遅行線は強気なので、ローソク足の包み足を上に抜ける力はあります。

包み足の高値を超えて1.68743を越えてくるならば
1.6918付近をターゲットに上昇してきますが、ここを越えられないようだと
まだ下落してくることになります。

そのときは中期的に下落しやすい環境になってくることが考えられます。

包み足の安値をそのまま抜けてきたら、1.6800の攻防になります。
これを抜けてくるとストキャスティクスのダウントレンドに沿って
1.6732をターゲットに下落してくることになります。

4時間足

5月21日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

包み足でのはらみ足が5本続いています。

遅行線は強気ですが、ストキャスティクスはダウントレンドです。
ストキャスティクスのトレンドライン(紫)を越えて
包み足の高値1.68647を越えてくれば1.68743のトレンド転換ラインを超えてきやすく
1.6883まで上昇してきます。

そこで山(トップ)を作り、この山(トップ)を越えてくることで
上昇トレンドになりロングを計画することになり、ターゲットは最大で1.6927付近です。

下落するならストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を抜けてから
1.67849を抜けないと下落しづらく、ターゲットは1.6750付近になります。

 

30分足

5月21日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

上昇トレンド形成中のトレンドがない状態で
遅行線は弱気で推移し、ストキャスティクスは上昇トレンドです。

遅行線がこのまま弱気でいるとなると、1.68317を抜けてくることになり
ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を抜けることになるので
下落が加速しやすくなり、ターゲットは1.6823となります。

まだ包み足からのはらみ足を抜けてないので、方向が定まりませんので
無理せずに様子見でも良い場面です。

その後も下落が続いて1,68165を抜けてきたら1,6802付近までか
トレンド転換ライン1.68017を抜けてきそうです。

反対に、1.68493を越えて上昇した場合は1.6860をターゲットに上昇し
ワンクッション置いてからの上昇で1.68647を越えてくる上昇になります。
そのときのターゲットは1.6873になります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.