トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は4時間足のダイバージェンスで上昇してくるかに注目!

投稿日:

<9:22更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月19日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

138.788を抜けてきたので、トレンド転換してきました。

トレンド転換ラインは143.791に移り、ダウントレンド形成中の
トレンドがない状態になっています。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドですが
すでに昨日までの下落でターゲットを達成しているので、
一時的に戻りの上昇で139.883を目指してくることがあっても良い状況です。

ここで反発してくれば絶好の戻り売り場面ですので
4時間足以下で最適なポイントを見つけていきます。

 

4時間足

5月19日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

ダウントレンドが続いていますが、ストキャスティクスはMAの上にあるので
戻りの上昇もありそうな形です。

ダイバージェンスの状態が続いているので、一度ある程度まで上昇して
その後に下落してくる方が下落の流れとしてはスムーズなので
139.439のトレンド転換ラインを越えて、トレンド転換をしてくるかもしれません。

ただしこの上昇は遅行線がまだ弱気なので、長く続くことはなく
139.866を目指すくらいで上昇は止まります。

ただし、138.788を抜けてきたら、ダイバージェンスが裏切られた形なので
138.46付近の最終ターゲットまで下落してきやすいです。

 

30分足

5月19日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

遅行線が強気、ストキャスティクスが上昇トレンドなので
上昇しやすい環境にあるといえます。

この上昇で139.344を越えないまでも近づいていけば
その後の流れも上昇しやすくなってきますが、今はダウントレンド形成中の
トレンドがない状態なので、厳しいかもしれません。

また、ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を抜けて
138.949を抜けてくると138.85を狙って下落しやすくなります。

下落の勢いが強いときや138.78-94くらいでもみ合いになったときは
遅行線も弱気になるので、下を狙ってくることになり、ターゲットは138.46付近になります。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.