トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は指標が予想より上で101.75付近まで、悪ければ101.00割れることも想定しておくこと

投稿日:

<20:57更新>

4時間足

5月16日 ROSE FX ドル円チャート4h.

4本連続はらみ足です。
20時の下落がサポートされたという解釈でいくと
101.313を抜けることは難しいので101.663を越えてくるような
上昇になる確率が上がります。

あと2本分の4時間足で今週が終わるので、遅行線もそれに合わせて
上昇する限界を見ると、遅行線の場所でローソク足にぶつかるのが
101.94付近なので、101.663を越えてきたら最高で101.94までを
頭にいれておきます。

ただし、今はまだストキャスティクスがMAの上に来ていないので
ショート戦略を前提に考えていきます。

30分足

5月16日 ROSE FX ドル円チャート30min.

20時の足が包み足で終わり、すぐに包み足の高値を更新したので
上昇してくる確率は上がっています。

ストキャスティクスは黄緑のラインに注目すると、101.419を抜けてきたのに
ストキャスティクスはそれに合わせて下落せずに上がっている状態なので
(ダイバージェンス)上昇してくることが考えられます。

遅行線は弱気なので上昇してくるかは判断しにくいですが
21時以降に101.54以上の上昇になってくれば、強気になるので
2つの上昇条件が揃っている中で、遅行線が強気になれるかがポイントです。

もしダイバージェンスが起きているのに、101.362の包み足の安値を
抜けてくれば、ダイバージェンスが裏切られた形になるので(本来上がる確率が
高いものが、そうでなくなった)下落は加速していき、4時間足のトレンドに沿って
101.313を最初のターゲットに、次に101.21付近をターゲットにしてきます。

21時30分の指標によっては101.00を割るかくらいまではありそうなので、
念のため想定しておきます。

指標が予想通りでも上昇していくことになりそうなので
101.605を越えていく段階でもロングを計画できそうです。
ターゲットは101.71-81の間ですが、101.75くらいで設定しておいた方が無難です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.