トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは戻りの上昇も1.68188まで。戻り売り戦略メインの一日。

投稿日:

<14:27更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月16日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

下ヒゲが実体より長い陽線となったことで、遅行線が強気に変化してきました。

ここからどこまで上昇して来れるかが焦点になりますが
ストキャスティクスはまだ横向きに変化しただけなので、1.68216まで上昇できずに
前日安値までまた下落してくることも想定しておきます。

日足だけではわからないことが多いので
4時間足以下でトレンドを見極めながら上下どちらに動いても良いように
戦略を立てていきます。

 

4時間足

5月16日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

ダイバージェンス気味からダイバージェンスになり、ストキャスティクスは
MAを越えて、トレンドライン(オレンジ)も越えてきたので下落は一服し
戻りの上昇の雰囲気になっています。

はらみ足が3本連続なので、うち最初の2本は値幅が徐々に狭くなっているので
上に抜けたら1.6180付近まですぐに上昇してきます。

しかしこれ以上の上昇は1.67311-1.68743でフィボナッチリトレイスメントを引いたときの
FIB 61.8%(紫)とレジスタンスラインが重なるので、すこし厳しいかもしれません。

日足でもダウントレンドなので、ただの戻りと考え、この上昇は見送るのが無難です。

 

30分足

5月16日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

NY終盤からはらみ足の連続です。
はらみ足を抜けるまでは不安定な動きをするので、早い段階でポジションを
もちたいところですが、その気持ちは抑えていきます。

4時間足で書いたように、はらみ足を上に越えたら1.6818付近まで上昇しますが
30分足は上昇トレンド形成中のトレンドがない状態です。

まだ山(トップ)をつけてないので、やはり最初の上昇は16818までは見送り
山(トップ)をつけてから再上昇していく上昇トレンドになるときを待ちます.

ストキャスティクスは上昇トレンドなので、上昇時はそれでいいのですが
下落してくるとなると、1,67771を抜けてきても1.6765付近で止まり
その後に下落があるときに下落が加速していくシナリオを立てておきます。
ターゲットは1.6745付近を最初のターゲットに設定。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.