トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は戻り売り継続か?!上昇するならば、30分足と4時間足は2回の上昇に分けて上昇してくる

投稿日:

<20:49更新>

4時間足

5月15日 ROSE FX ドル円チャート4h.

102.06を越えて102.117まで上昇してきましたが
その後は大きく戻してきて長い上ヒゲを出してきています。

遅行線は強気ですが、ストキャスティクスがダウントレンドなことを考えると
値動きが大きくなければ101.663-102.117のレンジ相場になることも
1つのシナリオをして用意しておきます。

明日の朝にに101.80以下の水準で推移していれば弱気になるので
その頃合いを見計らって下落することも、まだ明日のことで不明確なことが
たくさんありますが一応心の準備は今から少しずつしておきます。

 

30分足

5月15日 ROSE FX ドル円チャート30min.

遅行線は強気ですが、ストキャスティクスはダウントレンドと4時間足と
同じ状況になっています。

このまま上昇しても1回目の上昇は102.117を越えるようにはならず、
その上昇によってストキャスティクスがMAの上に1回出てきてから
次の上昇でようやく102.117を越えるような上昇になってきます。

今夜は指標が多く、特に23時のフィラデルフィア連銀製造業指数は重要で
この指標は過去3年間、4月と5月を比べると5月の方が数値が悪いので
ドルは売られやすいことが予想されます。
ただし、過去3年と違うことは3月から4月では、
今年は初めて4月の方が数値が良かったので、これを踏まえると
法則が崩れているので、5月は良い結果が出てくるかもしれません。

指標はともかく、大事なことは102.117を越えたら上昇トレンドが形成され
上昇しやすい環境になってくること、上昇時のターゲットは102.20付近で一度
上昇を抑えられやすいことです。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.