トレード戦略(日) ユーロドル(EURUSD) ユーロ(EUR) 午後14時から

ユーロドルはもみ合いからの下抜けになる可能性も?!30分足の動きに注視

投稿日:

<13:47更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月13日 ROSE FX ユーロドルチャート日足

1.37734を少し越えてしまいましたが、そこから反落してきています。
こうなると下落しやすい環境になり1.37450のはらみ足を抜けると
下落が加速してくるので下への意識が高まります。

遅行線はローソク足にぶつかっているので不安定な動きをしやすく
前日の高値を超えてくる動きもしてくるっことをシナリオにいれておきます。
この前日高値越えの上昇が起きた場合は、1.38120付近までの
上昇も視野に入ってくる動きになります。

4時間足

5月13日 ROSE FX ユーロドルチャート4h.

もみ合いが続くている相場ですが、ストキャスティクスがMAを越えてきたので
一旦は下落は収束していることが考えられます。

これで1.37749を越えてくれば上昇の機会が巡ってきて1.3812をターゲットに
上昇してくる形になりますが、遅行線が弱気なので、今のまま上昇しても
ロングを計画することはできません。

1.37749を一度越えて、山(トップ)をつけてきてから
山(トップ)を越えていく上昇の方が、上昇の力としては強いので
それまではショート戦略を中心に考えていきます。

30分足

5月13日 ROSE FX ユーロドルチャート30min.

方向感のない値幅の小さい動きです。

ストキャスティクスの黄緑のラインと、ローソク足の黄緑ラインを
比べると、ストキャスティクスは上がっているのに対して
ローソク足の方は高値を下げているので、この場合はローソク足の
高値切り下げを優先して考えることになるので、ストキャスティクスの
トレンドライン(オレンジ)を抜けたときに1.37531を抜けたら
下落しやすい環境になり、1.3747付近をターゲットに下落してきます。

そこから下落の波が続き1.37450を抜けたら1.3732付近をターゲットに
下落してくることになりますが、数日の下落が大きい分、あまり下落しないことも
考えておきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロドル(EURUSD), ユーロ(EUR), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.