トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは4時間足はらみ足を抜けるまでは様子見

投稿日:

<14:17更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月12日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

下落して山(トップ)を作ってきたので、このまま下落が続き1.68216を
抜けてきたらトレンド転換してきます。

ストキャスティクスはダウントレンドなので、遅行線は強気ではありますが
1.6780付近までは下落してきます。
そこから谷(ボトム)をつけてから谷(ボトム)を抜けることで
ダウントレンドが形成されるので、谷を抜けるところでショートを計画します。

トレンド転換後はどこまで戻ってから下落するかは分かりませんが
1.66577くらいの下落を想定して、下落のシナリオをいくつか用意しておきます。

4時間足5月12日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

 

3本連続ではらみ足です。

遅行線は弱気で、ストキャスティクスはダウントレンドなので
下落傾向が続いています。

このまま上昇していくと遅行線はローソク足実体にぶつかりますが
そのまま上昇してくれば1.6900くらいまでを目安に上昇してきそうです。

下落が続いてはらみ足を下に抜けるようであれば、1.68216のトレンド転換ラインを
抜けてトレンド転換し、1.6808付近まで下落したあとに谷(ボトム)を付けて
この谷を抜けることでダウントレンドになってきます。

 

30分足

5月12日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

ダウントレンドが続いている状態ですが、遅行線は強気ですので
このまま上昇して1.68681を越えてくるかもしれません。
そのまま1.6874付近まで上昇し、山(トップ)を作り、この山を越えていき
上昇トレンドになる段階でロングを計画します。

反対に1.68474を抜けてくれば1.6832付近まで下落し、少し抜けてから
再度戻して谷(ボトム)を作り、この谷を抜けていきダウントレンドになる段階で
ショートを計画します。

まだ4時間足がはらみ足なので、トレードしにくいので様子見ですが
このどちらかを抜けていく、とりわけショート戦略重視で行くならば
下に抜けるときにトレードを計画します。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.