トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは30分足からのトレンド転換を待つ段階

投稿日:

<14:50更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月9日 ROSE-FX ポンドドルチャート日足

下落しつつも、まだはらみ足です。

1.69198ののサポートラインにぶつかっているので
4時間足以下の足をみて反発しているのかを注視していきます。

遅行線は強気ですが、ストキャスティクスはダウントレンドなので
上昇してくるかが微妙なところです。
今の位置は上昇しても下落してもエネルギー量は一緒なので
どちらにはらみ足抜けても良いように心の準備をしておきます。

 

4時間足

5月9日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

少し見づらいですが、下落が止まった位置は
FIB 50% (紫)とFIB 61.8%(緑)が重なっている位置に近いので
それで止まったと思われますが、まだ谷(ボトム)をつけていないので
ここまで下落する可能性は残っています。

ストキャスティクスは下に張り付いている状態なので
もし上昇してもトレンドライン(オレンジ)を越えてこない限りは
1.6973付近が限界です。

谷をつけてきた後の上昇は1.69462をターゲットに上昇してきますが
ここで反発することも十分まだ考えられるので、この付近まで来たら
動向を見るために、ロングしている人は利食いをしたほうが無難です。

 

30分足

5月9日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

ダウントレンドが続いている状態です。
1.69462まで距離がありますが、ストキャスティクスが上昇トレンドに
入っているので、十分このまま上昇してトレンド転換を出来る環境です。

遅行線は弱気なので、まだ様子見に徹しなければいけませんが
1.6940を越えてくるような上昇になればトレンド転換を果たします。

しかし1.6935付近には強いレジスタンスが存在しているので
ここを越えて、山(トップ)を作ってくるまでは何もしないようにします。

もしトレンド転換ラインを超えたら1.6951付近で上昇がとまり
山(トップ)を作ってきた後に、この山を越える段階でロングを計画します。
そのときの上昇ターゲとは1.6974-80付近です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.