トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは押し目をつけて上昇か。30分足トレンド転換からの上昇トレンド形成までは様子見。

投稿日:

<14:18更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月8日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

狭いもみ合いで、はらみ足になりました。

ストキャスティクスが一昨日の上昇に追いついていないので
一昨日の高値1.69963を越えても1.70410付近までで上昇を終えてきます。

遅行線は強気のままなので1.69198をサポートにしている間は
上昇が続きやすいので1.69198を中心にトレードを計画していきます。

4時間足

5月8日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

緩やかに下落してきています。

遅行線は強気、ストキャスティクスはダウントレンドになっているので
いまいち方向が定まりません。

10時の足は下ヒゲの長い十字線なので、高値1.69574を越えてくれば
相場は転換してきたと言って良いです。

1.68534-1.69963でフィボナッチリトレイスメント(緑)を引くと
1.69434はFIB 38.2%(緑)手前で反発しています。
これを抜けてきてしまった場合は、1.6930付近までの
下落を想定しておきます。

これは1.68216-1.69963でフィボナッチリトレイスメント(紫)を引いた
FIB 38.2%とサポートライン、FIB 50%(緑)が近いために、
狙われやすい価格ゾーンだからです。

 

30分足

5月8日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

1.69434から反発し上昇してきています。

1.69574を越えてくれば上昇トレンド形成中のトレンドがない状態なので
ここを越えてくれば上昇しやすい環境が徐々に整ってきます。

遅行線は弱気なので、上昇したとしても1.6960付近が限界かもしれませんが
そこから上昇トレンドが続くとなると、1.69714を最大のターゲットに上昇してきます。
(上昇トレンドが途切れずに続いた場合に限る)

まずはトレンド転換明日ら1.6962付近まで上昇したあとに山(トップ)を作り
その山(トップ)を越えて上昇トレンドを形成して時間をかけて
ゆっくりと上昇していくシナリオを立てます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.