トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は142.124-142.093のレンジ相場へ。

投稿日:

<9:41更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月8日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

 

1つ前の高値と安値を切り下げてきたので下落基調です。

遅行線は弱気で、ストキャスティクスはMAの下で推移しているので
ダウントレンドですが、トレンドライン(オレンジ)を抜けていないので
本格的な下落にはなっていません。

前日のローソク足は下ヒゲは長く、実体は短いですが陽線です。
この下ヒゲをサポートからの反発と見ていいかは日足だけでは
分からないので4時間足をみていきます。

ちなみに、日足での今日の上昇の限界は142.50付近までです。

4時間足

5月8日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

 

ダウントレンド形成中のトレンドがない状態が続いています。

142.124でサポートされて反発している所を見ると上昇してきそうな形に見えます。

142.093で上昇が抑えられているのも合わせてみると、
141.124-142.093のレンジが完成されているので、このどちらかを
抜けていくことでトレンドが出てくるものと思われます。

ストキャスティクスの黄緑のラインを比べるとダイバージェンスが発生、
水色のラインを比べると今度は価格が高値を切り下げているのに、
ストキャスティクスは上がっているので、この場合は価格の動きに従いますが
今回はダイバージェンスとこの動きが組み合わさっています。

この場合はレンジを抜けるまでは上下でも取る方法もできますが
このブログではトレンドが出た所をトレードするやり方なので
レンジを抜けた方向にトレードします。

30分足

5月8日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

 

はらみ足が9本続いているので、そろそろ抜けるタイミングが近いです。

上に抜けていく方がストキャスティクスがトレンドライン(紫)も越えやすいですし
遅行線はローソク足にぶつかっていますが、ぶつかっているのが
実体の長い陽線なので、このときと同じように上昇してくる可能性が
少し高くなっています。

上昇時のターゲットは142.00付近ですが、15分足で上昇トレンドが発生しているので
142.09を目指してくるかもしれませんが、142.00で利食いが無難です。

下落するにはストキャスティクスのトレンドライン(水色)を抜けて
141.420を抜けていることが前提で141.15付近まで下落するので
この条件が合っていなければ様子見です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.