トレード戦略(週) ドル円(USDJPY) 米ドル(USD)

ドル円は先月の月足が下落を示唆。来週は101.962抜けからの101.201を狙う下落になるか

投稿日:

月足

5月     ROSE FX ドル円チャート月足

1つ前の安値と高値を切り上げて上昇基調です。

遅行線は強気ですが、ストキャスティクスはMAの下にあり
ダウントレンドとなっています。

ダイバージェンスも発生しているので下落する可能性も高くなっていますが
まだまとまった下落になるには下落のペースが早いので
100.754までか、少し抜けるくらいの下落はあると思いますが
そこから下落が続くとは考えにくく、一度104.12付近まで戻してくることが
あるはずです。

これは現在の価格から下落せずに上昇してきた場合も同じことです。

ストキャスティクスが一度MAの上にくるような上昇か、少なくとも
今の位置より上の狭い範囲でもみ合いを続けなければいけないため
ストキャスティクスが一度MAの上に戻ってくることを確認してからでないと
長期的な下落には繋がりにくいということです。
(現状の93.789付近のトレンド転換ラインまで)

 

週足

5月5日週 ROSE FX ドル円チャート週足

上昇トレンド形成中のトレンドがない状態が続いています。

週足は3週連続ではらみ足になっているので
週足だけでは様子見です。

今週の終わり方が上ヒゲの長い十字線なので、ここで転換が予想されるので
来週以降は下落して101.201を狙ってくる下落になるか、それ以上の
下落で100.61付近の下落になるかもしれません。

 

日足

5月5日週 ROSE FX ドル円チャート日足

FIB 61.8%(緑)手前で落とされ陰線で終えているので
上の壁が厚いことを確認していれば下落しやすい環境に変化しています。

遅行線が月曜日になると1つ移動するので、弱気に変化します。
ストキャスティクスはMAの下に潜っている可能性もあり、
そうなると下落の条件が全て揃っているので、101.962を抜ける下落になり
101.20-33のターゲットを目指して下落してきます。
さらに下落すれば100.27付近まで下落も今後はあるので
101.201のトレンド転換ラインを抜けたときのショート戦略は
しっかりと立てておきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ドル円(USDJPY), 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.