トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円の上昇は30分足の遅行線が強気になりそうな10〜11時のタイミング。それまでは下落に警戒

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

<8:25更新>

日足

5月1日 ROSE FX ドル円チャート日足

完全なもみ合い相場に突入しました。
101.96-102.78間でのトレードにしばらくなりそうです。

遅行線は強気で、ストキャスティクスは上昇トレンドであることから
上昇時だけをロング戦略で取る意識で、ここからもみ合いがなくなるまでいきます。

 

4時間足

5月1日 ROSE FX ドル円チャート4h.

トレンドライン(茶)を割ってきましたが、その後はまたトレンドラインの上に
戻ってきていますので、また上昇していく展開になりそうです。

今のところははらみ足が続いているので、大きな動きは期待できないので
はらみ足が解消されるまでは様子見です。

遅行線はまだ弱気ですが、2〜6時間後に102.43を越えてくる上昇になれば
遅行線が強気になってきます。ちょうどその頃ははらみ足を上に解消しているので
上昇しやすい環境が整ってきます。

ただしストキャスティクスはダウントレンドのままだと思うので
はらみ足を解消した足には手を出さず、次の足で上昇するタイミングを
30分足のロング戦略で行く方がリスクは少なくて済みます。

 

30分足

5月1日 ROSE FX ドル円チャート30min.

102.028-102.654で暫定的にフィボナッチリトレイスメントを引きました。

8時過ぎの時点でFIB 38.2%(紫)を越えているので、
102.34-376のレジスタンスラインートレンド転換ラインを目指しています。
ただし、包み足を越えてから一回も山(トップ)をつけていないので
一度山をつけて上昇が一服してからの上昇になります。
上昇するならば、今のまま急騰しても102.45付近までなので、
少し時間をかけて今後の上昇を見越しているように動いているならば
10〜11時過ぎに上昇のタイミングが来て、遅行線も強気になった段階で
上昇してくるシナリオを用意しておきます。

それか、遅行線が弱気なこともあってトレンドライン(青)まで
下落してくるかです。ストキャスティクスがトレンドライン(青)を
抜けなければどんなに下落しても102.028を割ることはないので
102.12付近を下落時のターゲットとします。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.