トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は30分足では売り優勢。トレンドライン(青)がターニングポイント。

投稿日:

<15:54更新>

4時間足

5月1日 ROSE FX ドル円チャート4h.

朝とあまり変わっていない状態です。

まだ4時間足ではらみ足を越えていないので、不安定な動きがします。

遅行線は弱気で、ストキャスティクスもダウントレンドなので
下落するにはもってこいの状態です。

もし上昇するなら、102.30付近を越えてくれば
遅行線は強気になるのでそのときはロング戦略に切り替えます。

 

30分足

5月1日 ROSE FX ドル円チャート30min.

ダウントレンドになっています。

トレンドライン(青)を終値で抜けてくれば下落しますが、
そうでないならば102.129を割り、102,028を抜けてくるような動きになってきます。

ストキャスティクスのトレンドライン(青)を抜けてくるような下落になれば
ストキャスティクスでもダウントレンドになるので、より下落しやすい環境になります。

102.028を割ってきたら101.71付近までの下落も視野に入るので
注意深く観察していきます。

遅行線は今のところ強気ですので、このまま上昇すれば
102.376のトレンド転換ラインをターゲットに上昇してきます。

トレンド転換をしてきても102.415-48くらいで一度落とされ
山(トップ)を作り、その山を越えて上昇トレンドになる場面で
ロングを計画していくほうがリスクは少ないので、
その場面になるまでは様子見でいきます。

上昇時の最終ターゲットは102.58-60です。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.