トレード戦略(週) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP)

ポンドドルは上昇する方が抵抗が少ない。日足ダイバージェンスを裏切れるかに注目!

投稿日:

<9:31更新>

週足

4月28日週 ROSE FX ポンドドルチャート週足

週足ではらみ足となりましたので、動き出しにくい展開になるかもしれません。

ですが、はらみ足も高値付近にあること、ストキャスティクスのダイバージェンスを
起こしているトレンドライン(紫)を越えてきているので
上昇が強いことを表しているので、すぐにはらみ足を解消するはずです。

上昇の最終ターゲットは1.7035。

 

日足

4月28日週 ROSE FX ポンドドルチャート日足

日足でダイバージェンスが起きているので、下落の可能性もあります。

ストキャスティクスは下向きで、後少しでダウントレンドに入りますが
そうなったときは下落してくるので注意しておきます。
ターゲットは1.6700。

金曜日のローソク足は十字線で上ヒゲが長いので転換を意味しますが
金曜日の安値1.67900を抜けずに上昇して、金曜日の高値1.68300を
越えてくれば、本来は下落を示唆して下落するものが裏切られて
反対方向にいったということで、強い上昇になることが確率的に高いです。

そうなると1.68419を超えてくる上昇になっていきます。
最終ターゲットは1.69261。

※もし安値を抜いても包み足を形成すれば同じことが言えます。
ただしその場合はそうとうな上昇圧力が必要となってきます。

 

4時間足

4月28日週 ROSE FX ポンドドルチャート4時間足

はらみ足が3本続いている状態です。

日足で書いたように1.67900を抜けなければ、4時間足の遅行線は
弱気にならないので下落しにくいですが、抜けた場合は1.6765付近を
意識した下落になります。

今は上昇トレンド形成中のトレンドがない状態です。
トレンド転換するにも1.66577で、かなり離れているため
ここまで下落するエネルギーは相当なものなので、
エネルギーが比較的少なくて済むのは上昇となります。

上昇してくれば遅行線は強気で、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
そういった面から見ても上昇する方が流れ的にはスムーズです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.