トレード戦略(週) 豪ドル米ドル(AUDUSD) 豪ドル(AUD)

豪ドル米ドルの下落が続くことを想定したショート戦略中心

投稿日:

<10:10更新>

週足

4月28日週 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート週足

はらみ足を下に抜けて解消しました。

遅行線が弱気なので下落しやすい環境にあります。

ストキャスティクスは上昇トレンドですが、
下向きになっていて上昇の力が弱くなっていることや
遅行線のローソク足実体にぶつかる距離から
たとえ上昇してきても前週の高値0.93782くらいが限界かもしれません。

 

日足

4月28日週 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート日足

日足ではらみ足となっているので、どちらかに抜けるまでは様子見です。

遅行線は強気のままですが、ストキャスティクスが下向きが強いので
下に抜けるようなシナリオを立てておきます。

もし上昇しても0.93153で跳ね返されれば同じようなことが言えます。

 

4時間足

4月28日週 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート4時間足

金曜日の高値がトレンドライン(パープル)とトレンド転換ラインに
跳ね返され、深夜2時の足で包み足が完成していること、
その次の足で包み足の安値を抜けてきています。

ストキャスティクスは上昇トレンドですが、価格先行のセオリーから
0.92521を抜けたら素直にショート戦略で、0.91737を最終ターゲットに
してくる下落にしっかりとついていきましょう。

なお、0.93009を越えてトレンド転換しても0.93153がレジスタンスとして機能し
その後に下落してきても同じことがいえます。その際の最終ターゲットは
0.91887です。
逆算的に0.92054付近でサポートが意識される動きを予測するならば、
0.93009でトレンド転換し、上昇してきた場合は0.93305が戻り売りの目安ですが
トレンド転換して上昇トレンド形成中のトレンドがない状態のときは
戻り売りとはいえません。

どちらにしてもトレンド転換してきた場合は、再度ダウントレンドになる流れになるまで
様子見をするしかありません。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), 豪ドル米ドル(AUDUSD), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.