トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は下落基調へ。30分足FIB50%、遅行線、ストキャスティクスの3つの下落合図で102.08抜けなるか。

投稿日:

 

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!

今日もよろしくお願いいたします!

<8:54更新>

日足

4月25日 ROSE FX ドル円チャート日足

1つ前のローソク足の高値と安値を切り下げてきたので

下落基調になっています。

下ヒゲも実体部分と長さが同じなので下に行きたがっているけど

行けない状態となっているように感じます。

遅行線はローソク足にぶつかっているので、方向感は出にくく

何方かと言えば上に抜けた方が抵抗はなさそうです。

ストキャスティクスは上昇トレンドですが、今週の2日間の値幅のある

下落でもストキャスティクスが上を向いているので、上昇してくる確率の方が

実は大きいのではないかということが考えられます。

4時間足

4月25日 ROSE FX ドル円チャート4h.

102.166を抜けてダウントレンドが継続しています。

安値を更新したので102.645にトレンド転換ラインが移動しています。

さて、ここからですが、今ははらみ足の状態ですが

ローソク足の実体の陰線部分にだけ注目すると、実体が斜めに移動してきている

ことが分かります。

10時に確定する現在の足が陰線で実体もしっかりしていた場合、

下落が継続することが確率的に高いです。

さらに遅行線が弱気なこと、ストキャスティクスがダウントレンドであることを

ふまえると、下落しやすくターゲットを102.00。それ以上では101.865の

サポートラインを狙ってくるかもしれません。

30分足

4月25日 ROSE FX ドル円チャート30min.

30分足でもダウントレンドが続いています。

102.089-102.645でフィボナッチリトレイスメント(青)を引くと

今のレジスタンスで上昇を抑えられているのはFIB 50% 102.367付近です。

ここはフィボナッチリトレイスメント(緑)の38.2%ともほぼ重なる位置なので

強く意識される価格ゾーンですので、今回はここが意識されているものとみます。

ここより上を越えられないと、すでに3回試してきているので

これで越えられなければ下に行くしかなくなります。

102.089を抜けたらFIB 50%で止められたと仮定すると、下落時のターゲットは

FIB150% 101.811で、ちょうどサポートラインとぶつかるので

ここを意識してターゲットになります。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.