トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は30分足のストキャスティクスと遅行線が、上昇トレンドを維持出来れば最大で172.745をターゲットに上昇へ。

投稿日:

<11:06更新>

日足

4月25日 ROSE FX ポンド円チャート日足

ポンド円は他のクロス円に比げ、動かなかったので、はらみ足になりました。
日足だけだと様子見になります。

ストキャスティクスは上昇トレンドが一段落しているのか
下向きになってきたので、上昇はしにくそうな感じです。

4時間足

4月25日 ROSE FX ポンド円チャート4h.

朝の上昇もFIB 61.8% (青)172.242付近で押さえられました。

今はダウントレンド形成中のトレンドがない状態なので
このFIB 61.8%(青)がレジスタンスの役目になると
170.813-92をターゲットにした下落になります。

遅行線はローソク足にぶつかっているので、抜け方によっては
どちらにもいきますし、14時の足確定時点で172.25より下だと
弱気になります。

ストキャスティクスは、今のところMAと接していますが
今までの流れからダウントレンドですので、14時確定の足が陰線ならば
下方向への圧力がかかる形になります。

 

30分足

4月25日 ROSE FX ポンド円チャート30min.

10時の上昇でトレンド転換になり、上昇トレンド形成のトレンドがない状態になりました。

今の下落で10時の安値を割ったことで山(トップ)が出来たので、
上昇トレンドになるにはこの山の頂点172.265を越えてからになります。

押し目をつける最初の候補は171.987で、これは171.479-172.265で
フィボナッチリトレイスメント(緑)を引いたときのFIB 38.2%と重なるので
ここが意識されます。 ここで反発するならば172.745をターゲットにした
上昇トレンドになります。

次の候補は171.782のFIB 50%(緑)とFIB 38.2%(青)で
ここで反発して上昇トレンドが形成されると172.658がターゲットの上昇に。

最終候補はFIB 61.8%(緑)171.779とサポートライン171.764が
重なる部分で、ここから反発すると172.565がターゲットの上昇です。

この171.764より下になると上昇しないことが確率的に高くなってくるので
そのときは様子見として待ちます。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.