トレード戦略(日) 午前8時から 豪ドル円(AUDJPY) 豪ドル(AUD)

豪ドル円は4時間足で遅行線、ストキャスティクスと下落濃厚。30分足は戻り売り戦略中心。

投稿日:

<8:59更新>

日足

4月24日 ROSE FX 豪ドル円チャート日足

昨日は高値からの急落で日足は陰線の包み足で終えてきました。

遅行線は強気ですが、ストキャスティクスはダウントレンド。
価格先行の基本から前日の安値を抜けると
94.479を最初のターゲットに、これを抜けるとチャネルライン(茶)下限まで
下落することになります。

上昇トレンドベースならば、これがちょうどいい調整の戻りなので
日足以下の短い足でショート中心の戦略を立てていきます。

 

4時間足

4月24日 ROSE FX 豪ドル円チャート4h.

4時間足は急落から谷(ボトム)をつけてきたので下落は一服しました。

94.811-96.244でフィボナッチリトレイスメントを引くと
FIB 38.2%のところにレジスタンスラインに近いので、95.33-36付近は
強い抵抗にある可能性が高いということがわかります。

ストキャスティクスがダウントレンドなこと、遅行線がローソク足より下で
推移して弱気なことを考えると、ここが戻り売りの最初のポイントです。

しかしここでショートを撮るようなことはせずに、下位足でショート優位な
状況になったらショートしていきます。

94.811を抜けたらダウントレンドが4時間足で発生します。
下落時のターゲットはどのくらい戻るかによって違いますが、
FIB 38.2%ならば、93.925付近までの下落になります。

 

30分足

4月24日 ROSE FX 豪ドル円チャート30min.

トレンド転換が起こり、上昇トレンド形成中のトレンドがない状態です。

ここで96.274を越えてくると上昇トレンドとなり、95.127がトレンド転換になります。

今のまま下落するには時間と下落エネルギーが多くかかるので
一度上昇トレンドになり、トレンド転換ラインを上に移動させた後に
下落基調になった方が、下落しやすいシナリオになります。

4時間足のダウントレンドに合わせる形でショート戦略を立てていくので
上記のシナリオ、ショートの条件が全て揃ったらショートで攻めていきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午前8時から, 豪ドル円(AUDJPY), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.