トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円はストキャスティクスのダイバージェンスが30分足と4時間足に発生。上昇一服後の下落の兆し。

投稿日:

日足

4月23日 ROSE FX ポンド円チャート日足

トレンドライン(茶)まで上昇してきました。
更なる上昇も期待されますが、昨日も1つ前のローソク足の高値と安値を
切り上げているので、ここらで一度休憩があることも考えられます。

上昇の一服も今のトレンドライン(茶)ではちょうど良いタイミングなので
前日の安値172.017を抜けてきたら頭を切り替えるタイミングです。

 

4時間足

4月23日 ROSE FX ポンド円チャート4h.

昨日はトレンド転換から上昇トレンドへの流れとなり
上昇してきました。

ストキャスティクスも上昇トレンドで、遅行線も強気なので
上昇傾向ではありますが、NY時間の上昇はストキャスティクスでは
172.496のブレイクした高値の位置と比べると、上昇してないので
ダイバージェンスが発生しかけています。

そのためここからの上昇は難しいものがあり、調整が入る可能性があります。

6時の足では包み足となっているので、包み足の安値172,549を抜けてきたら
172.496を一時的に割る場面も出てきそうです。

 

30分足

4月23日 ROSE FX ポンド円チャート30min.

6時にトレンド転換をしてきましたが、9時の上昇でさらにトレンド転換し
今は上昇トレンドを形成するトレンドがない状態です。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので上昇気配、
といいたいところですが、ダイバージェンスが30分足でも発生しているので
9時の足の安値173,.633を抜けてくると172.549のトレンド転換ラインを
ターゲットにしてきそうです。

トレンド転換ラインを抜けてきたら172.521付近まで下落し
172.51付近で反発したあとに谷(底・ボトム)をつけて、戻りをつけた後に
この谷を抜けるダウントレンドになるか注目です。
そのときのターゲットは戻りの上昇が終わるポイントによって変わりますが
172.371付近を最初のターゲットにみておきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.