トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は上昇傾向も102.35付近までの下落がある可能性

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

日足

4月23日 ROSE FX 米ドル円チャート日足

昨日も1つ前のローソク足の安値と高値を越えてきましたので
上昇基調は続いています。
さらに下ヒゲを出していることから、前日安値付近には
サポートする要因があることが分かります。

ストキャスティクスはMAの上にあるので上昇トレンド、
遅行線はヒゲにぶつかっていますが実体部分にはかかってないので
一応は強気と見ておきます。

今日のポイントはFIB 50%を越えられるか、前日の高値102.725を越えられるかです。

 

4時間足

4月23日 ROSE FX 米ドル円チャート4h.

現状はFIB38.2%-50%のもみ合い相場です。

トレンド転換をしてるいるので、前日の高値102.725を越えて
トレンド転換を再度してきてもトレンドライン(青)の外側で一度跳ね返される
はずなので、その後の上昇してきた上昇トレンドになるタイミングで
トレードするのが効率的です。

ストキャスティクスは弱気ですが、MAに近づいてきているので
状況次第では上昇トレンドに入ってきます。
ただMAを越えてきただけでなく、トレンドライン(青)も越えていることが
上昇の条件に入ります。

遅行線は強気なので、上昇してくるタイミングが全て揃えば
価格も上昇してきます。

 

30分足

4月23日 ROSE FX 米ドル円チャート30min.

トレンド転換をしてきて、今の時点ではダウントレンドを形成する
トレンドがないパターンです。

遅行線が強気ですが、ストキャスティクスはまだ上昇トレンドには
入っていないので、トレンドライン(パープル)を越えて固定されるまでは
102.662を越えられないか、越えてきても戻される展開になります。

反対にトレンドライン(青)は起点を含め3回意識されているラインなので
ここを抜けて、かつストキャスティクスのトレンドライン(青)を抜けると
下落を始める形になります。

そのときは102.414-43付近まで下落してきます。

その後の勢いで102.414を抜けてきたら102.36-40付近まで抜けた後
反発して底をつくり(ボトム)、どのラインがレジスタンスになるかは分かりませんが
戻りをつけて、先ほどの底を抜けてダウントレンドに本格的に移行する形になるという
シナリオが考えられます。
下落のターゲットは102.36付近です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.