トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは30分足で1.68360を越えて来れるかが上昇のポイント!

投稿日:

<14:44更新>

今夜もメルマガで先行配信する記事があるので

この機会に登録よろしくお願いします!

今日のタイトルは「ストキャスティクスとマルチタイムフレーム(MTF)の相関関係」
なぜストキャスティクス(他のオシレーターでもかまいません)を使うのか。
まずは概念的なことを書いています。

※メルマガに登録するとブログの更新通知が平日は8通、週末は4通ずつ届きます。

 

日足

4月23日 ROSE-FX ポンドドルチャート日足

形だけを見ると上昇してきそうな形です。

昨日も1つ前のローソク足の安値と高値を切り上げているので
上昇の力があることが分かります。

1.68419を越えると、次に続く上昇トレンドが出来、トレンド転換ラインも
1.67742に移ります。

ストキャスティクスも1.68419を越えてくると上に張り付く形になるので
1.69261をターゲットに上昇してきます。

 

4時間足

4月23日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

4時間足ではまだ上昇トレンド形成する前のトレンドがない状態です。

168419を越えてくることで上昇トレンドになるので
日足と同じトレンドになれば、強い上昇になることは確実です。

遅行線は必ず強きになり、ストキャスティクスも上昇トレンドを維持できるため
上昇の条件が全て当てはまります。

1.68419より上はほぼ抵抗がない状態なので1.6912-26は一気に
上昇してくるかもしれません。

 

30分足

4月23日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

1.68360付近は何かあるように固められています。

日足、4時間足が上昇基調なだけにこのレジスタンスラインは邪魔者です。

現在は上昇トレンド形成中のトレンドがない状態ですが
遅行線は弱気に、ストキャスティクスはダウントレンドとは言えませんが
下落してきやすい環境になっています。

ストキャスティクスの青ラインを抜けるタイミングと1.68195を割るタイミングが
同じならば下落しやすい状態になりますが、価格が先行してくるだけだと
1.68195を抜けられないか、抜けてもすぐに反発上昇してくることが考えられます。

なので、ここは1.68360越えをまつロング戦略一本でいきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.