トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円のFIB50%をきちんとクリア出来るかがポイント。出来なければ下落へ。

投稿日:

昨夜からブログの更新がリアルタイムで届く
メルマガを発行しましたので、Twitterをいつも監視出来ない方など
是非ご登録ください!(ブログ記事より先行配信する記事も配信します)

 

日足

4月22日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

昨日ははらみ足を解消してきましたが、はらみ足の高値141.823を越えたところで
落とされているので、この付近には何か上昇を抑制している何かがありそうです。

遅行線はローソク足の実体にぶつかっているので、上下どちらにも動きそうです。
ストキャスティクスはMAの上にしっかりと出てきたので、上昇トレンドです。

140.081-143.474でフィボナッチリトレイスメント(緑)を引くと
50%に当たる部分が昨日の高値付近なので(少し越えていますが)
これによって押さえられているならば、昨日の安値141.406を抜けると
山(トップ)を作ることになり、50%で押さえられたという口実になるので
トレンドライン(水色)をターゲットにした下落に繋がります。

 

4時間足

4月22日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

日足のはらみ足を越えてきましたが、トレンド転換までは行かずに下落して
ストキャスティクスではダウントレンドになっています。

遅行線が強気なのでまだ上昇の気配は残っていますが
遅行線の位置関係から18時までに上昇できないと、上昇しにくくなってきます。

上昇できるなら171.17-30までがターゲット。
下落するなら141.16付近、次に141.00、次に140.70付近までがターゲットになります。

 

30分足

4月22日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

4時間足がダウントレンドなどで、ショート戦略中心になります。

遅行線は弱気で、ストキャスティクスがトレンドライン(紫)を割ってくると
ダウントレンドになるので下落しやすい環境が整います。

そうなるとローソク足のトレンドライン(紫)も抜けるので
(基本は最初に価格が抜けてからストキャスティクスが抜ける形)
141.406を抜ける可能性が高くなります。

FIBエクスパンション141.823-141.406-141,687で引くと
141.316を割り込んで141,270までがターゲットになります。

ローソク足のトレンドライン(紫)で反発してくるようだと
12時以降で上昇が強くなる場面にこれから先なり、141.823をターゲットにしてきます。
そして上に抜ける形になります。

ただ、12時より前で上昇が始まると上昇には変わりませんが
141.75-80でもみ合うことになるかもしれません。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.