トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円の上昇は102.571を越えるか否か。越えられなければ30分足のトレンド転換に警戒。

投稿日:

日足

4月21日 ROSE FX ドル円チャート日足

遅行線はローソク足の実体を越えているので強気で上昇出来ますが
下落もできる状態です。

今朝は少し窓?をあけて上昇しています。(金曜日の終値と今日の始値が離れている)

ストキャスティクスは上向きもまだダウントレンドなので
積極的に買える状態ではありません。

金曜日の終わりが下落して終えていて、日足では上ヒゲが実体より長い
陰線なので、上を抑えられた形という見方もできます。

もし下落するとなれば、遅行線の位置も加味すると
先週17日の安値101.865も見えてくるため月曜日、火曜日の動きには
注意を払うことになります。

 

4時間足

4月21日 ROSE FX ドル円チャート4h.

はらみ状態が5本連続となりました。
イースター休暇で海外が休場なので仕方ありませんが
今朝は8時過ぎから大きく上昇しています。

今の水準は上昇トレンドが形成されたときに出来たレジスタンスが
サポートに変わっている場所なので、ここから反発できれば
はらみ足状態を抜けて102.727をターゲットに上昇してきます。

チャネルライン(水色)の下限であることも反発しやすい条件に入っているので
ここを抜けなければ、チャネルライン上限の103.00付近もターゲットにされるかは
そのときの状況次第ですがありえることになります。

しかし、ストキャスティクスがMAを下抜けてダウントレンドになっているのが
気になるので、しっかりと上に越えてくるまでは様子見として待ちます。

もし下落しても、101.865を抜けなければトレンド転換はしないので
それまでは4時間足だけでは買い目線でいて大丈夫です。

 

30分足

4月21日 ROSE FX ドル円チャート30min.

8時過ぎからの上昇で約9pipd上げています。

ここから102.571を越えれば102.363がトレンド転換ラインに引き上げられ
サポートラインにもなります。

しかしまだ今朝の窓を埋めてないので、8時の上昇が102.571を越えられないと
一気に狙ってくることが考えられるので注意しておきます。

ストキャスティクスは上昇トレンド、遅行線も強気なので上昇が濃厚ですが
102.377付近を狙うことがあるということは頭にいれておきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.