トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円はもみ合い上抜けできるかがポイント。上なら102.70を目指す展開へ。

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

日足

4月17日 ROSE FX  ドル円チャート日足

トレンドライン(紫)を越えて上昇してきました。

遅行線はローソク足の実体にぶつかっているので、どちらへでも動きそうです。
ストキャスティクスは上向きながらも、まだダウントレンドなので
上昇してくるかはこれだけでは判断できません。

トレンドラインまで戻してきた場合、ここで反発できるかが
今日のポイントになり、反発してくれば絶好の押し目ポイントになります。

 

4時間足

4月17日 ROSE FX  ドル円チャート4h.

4時間足はFIB38.2%(オレンジ)手前で反発し、山を朝の時点でつけてきました。

これで1つの上昇のピークが終わりましたので、どこまで戻してくるかに
焦点をあわせていきます。

最初のポイントとしては102.160になりますが、ここで反発し押し目となれば
それだけで上昇の勢いが強いということになり、FIB 38.2% (オレンジ)102.396を
越えてくることは簡単になります。

さらにここはチャネルライン(茶)の上限とも重なり、2つのポイントが重なるので
押し目として十分意識されます。

次にトレンドライン(青)とトレンドライン(紫)が重なる部分102.00付近。
ここが肝の部分で、ここを維持できるかが上昇していくための最重要課題です。

もし102.727まで上昇していくならば、102.00までで押し目を完成させることが
値幅論的に絶対条件だからです。
これを割り込むようだと101.60を目指す展開になります。

 

30分足

4月17日 ROSE FX  ドル円チャート30min.

30分足のトレンド転換が102.16に移りました。

102.16は4時間足の直近のブレイクなので、102.16付近は重要サポートゾーンです。
ここを維持し、102.366を越えてくると、102.516付近の次のターゲットにあるレジスタンスへ
と上昇してきます。

遅行線が弱気なのですが、ローソク足の上にでるような強気の動きになるのは
簡単な状況です。

ストキャスティクスがダウントレンドですがトレンドライン(青)を越えて
102,366を越えてくれば良いだけなので、上昇してくることをメインに考えます。

もし102.160を抜けてトレンド転換したら102.123をターゲットにし、
102.123付近でで反発してから再度下に抜ける形になります。
その際は102.00-025付近がターゲットになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.