トレード戦略(週) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP)

ポンド円は下落継続も神経質な動きになりそうなので様子見がベスト。

投稿日:

週足

4月14日週 ROSE FX  ポンド円チャート週足

先々週のローソク足が下落を示唆していたので、その通りに先週は下落してきました。

遅行線は強気を維持し、ストキャスティクスはMAに近づき、抜けるか抜けないかなので
来週は神経質な動きになる可能性があります。

ただ、しっかりと見ると、週足はダウントレンドなので
トレンドに沿ってくるとすれば下落というようになります。

 

日足

4月14日週 ROSE FX  ポンド円チャート日足

遅行線がローソク足の下で推移し、弱気になり、ストキャスティクスも
ダウントレンドで下向きになっていることから、下落しやすい環境です。

先週金曜日の安値169.497を抜けてくると、トレンドライン(パープル)か
168.095付近まで下落してきそうです。

そして、168.095を抜けてくるとトレンドが転換しますので
その後の動きを見ていくことになります。

おそらくトレンド転換後は167.773を抜けるか抜けないかくらいで
一度反発し、谷をつけた後にその安値を抜けてダウントレンドになるかを見ていきます。

 

4時間足

4月14日週 ROSE FX  ポンド円チャート4時間足

4時間足は遅行線が弱気、ストキャスティクスはダウントレンド。
値動きもダウントレンドなので下落の力が強いことになります。

今ははらみ足となっているので、はらみ足を抜けるまでは様子見です。

ドル円に引っ張られる形で円買いが進めば急落となりますが
そうでなければ、169.497を抜けても戻されることになりそうなので
ポンド円は難しい動きをするかもしれません。
下落が続いたときのターゲットは168.55-630付近です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.