トレード戦略(日) ユーロドル(EURUSD) ユーロ(EUR) 午後14時から

ユーロドルは1.38204付近まで下落してからの上昇か。30分足でダウントレンドとなるか注目!

投稿日:

日足

4月14日 ROSE FX  ユーロドルチャート日足

窓あけスタートで、ちょうど金曜日のローソク足がトップをつける形となりました。

朝に出来た窓を埋めるかどうかですが、今日中に埋めて来れるかは分かりません。
遅行線は弱気になっていますが、たとえ下落しても、明日上昇してこられれば
そこまで強い上昇エネルギーがなくても強気になれます。

ストキャスティクスは上昇トレンドなので、買い目線なことも
下落を支えられることが十分にできます。

 

4時間足

4月14日 ROSE FX  ユーロドルチャート4h.

遅行線は強気のままですが、ストキャスティクスはダウントレンド。

窓あけもトレンド転換する部分の手前であるので、まだ上昇トレンド継続です。

しかしここを抜けてくると1.38204や1.38116を狙った下落になるので
1.38360を抜けてきたらショート中心の戦略を立てて、ロングはしないようにします。

 

30分足

4月14日 ROSE FX  ユーロドルチャート30min.

1.38635を抜けてトレンド転換してきました。

ここから1.38413を抜けてくるとダウントレンドとなり下落が加速していきます。
遅行線が弱気になっていますが、ストキャスティクスが上昇トレンドなので
一時的な上昇があるかもしれませんが、 1.38603-635がレジスタンスとなれば
戻り売りには最適な場面です。

とはいえ、1.38413を抜けないと、まとまった下落にはならないので
1.38413を抜けてくるまでは様子見です。

もし上昇するとなってもトレンド転換は1.39006なので
今の価格とはかなり離れているので、一度下落してダウントレンドを作ってから
上昇してきた方が、上昇のエネルギーも多くを必要としないので
まずは下目線でダウントレンドが作られるかに注目します。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロドル(EURUSD), ユーロ(EUR), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.