トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は下落が続き101.207割れもあり。4時間足の包み足に警戒!

投稿日:

おはようございます!

今日は都合により朝のドル円と豪ドル円のみの更新となります。
よろしくお願い致します。

昨日は500人を越える方にお越しいただきました!
ありがとうございます!

 

さて、今日のドル円トレード戦略です。

日足

4月11日 ROSE FX  ドル円チャート日足

はらみ足を解消してきたので上下どちらにも動きやすい状態になりました。

日足だけでの判断は難しいですが、遅行線が弱気になっていて
ストキャスティクスも下向きのままのダウントレンドと考えると
このまま下落が続きそうな形です。

ローソク足を見てもはらみ足を解消した昨日の足は実体のしっかりとした
陰線であることから、このまま下落を続けそうなことを表しています。

そうなると101.201を下抜けてトレンド転換を起こすことも考えられます。

 

4時間足

4月11日 ROSE FX  ドル円チャート4h.

トレンド転換部分が下に落ちてきましたので、101.974を越えてくれば
今回の下落はひとまず収まりますが、101.974をつけたローソク足が
包み足の陰線で、さらには、はらみ足であることから101.331を抜けると
下に加速することになります。

トレンドに乗っている包み足は包んでいる足の値幅分動くことが多いので
今回もそのパターンだと、100.668がターゲットになります。

これは2月4日につけた今年の安値を抜けるので、ターゲット的には
あってもおかしくはありません。

しかし、ここまで一辺倒で下落しているので、一気にいくかは疑問です。

おそらく日足のトレンド転換の101.207を抜けて、101.01-10近辺で
一度反発があるはずです。

 

30分足

4月11日 ROSE FX  ドル円チャート30min.

チャネルライン(茶)内で推移しています。

トレンド転換はチャネルラインの上にあります。

ストキャスティクスが弱気なものの、トレンドライン(茶)を
抜けるまではローソク足の価格面でもサポートラインは抜けないので
101.331とストキャスティクスのトレンドライン割れが揃ったときが
ショートのチャンスになります。

そのときのターゲットは101.10付近です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.