トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルはロングもショートも出来ないので様子見。

投稿日:

日足

4月10日 ROSE FX  ポンドドルチャート日足

朝方もドルが売り込まれる形でポンドドルは上昇してきました。

しかし2月の最高値1.68244は越えられずに反転していることや
FIBエクスパンションの100%を越えているので、戻りがあってもよさそうです。

遅行線は強気のままですが、26期間前はトップをつける手前なので
今日か明日にはトップをつけそうなことを意識します。(確実ではありません)

ストキャスティクスは上昇トレンドですが、あまりにも上昇が強すぎるので
利食いの売りで反落することで、ストキャスティクスは下向きになりそうです。

 

4時間足

4月10日 ROSE FX  ポンドドルチャート4h.

4時間足ではほぼ前の足を打ち返すような陰線ですが
遅行線が強気のままなので、急にはショートには動けません。

ストキャスティクスがMAの下に抜けそうなので、18時の足確定時に
陰線で終わればダウントレンドになります。
それまでは4時間足単体では様子見になります。

トレンド転換は1.67292なので現実的に考えて、そこまでは一気に下落することは
指標時以外はないので1.6766付近で反発してくることを考えておきます。

 

30分足

4月10日 ROSE FX  ポンドドルチャート30min.

30分足ではトレンド転換部分が1.67292という離れたところにあります。

これはあまりにも遠いので遅行線が強気なことを考えると、
もう一度上昇し、1.68202を少し更新してくるかもしれません。

ストキャスティクスはダウントレンドですが、4時間足が上昇トレンドでまだあるので
ここから押し目になって上昇することもあります。
ロングもショートも出来ない状況なので、様子見でいい通貨ペアです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.