トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円、169.70-80までの下落も想定した戻り売り戦略。

投稿日:

日足

4月9日 ROSE FX  ポンド円チャート日足

今日の動きは遅行線がローソク足を抜けるかどうかのせめぎ合いです。

昨日の安値170.009を抜けてくると、下落の力が強くなり
ストキャスティクスもMAの下に抜けているダウントレンドなので
2つが揃うことでより下に動きやすくなります。

しかし169.719にはレジスタンスかrsポートに変化したラインがあるので
下落したとしても、今のように戻りのない場面では反発しやすくなるので
下落したときは169.719より上で欲張らずに無難でところで利食いを計画します。

 

4時間足

4月9日 ROSE FX  ポンド円チャート4h.

遅行線は弱気なものの、ストキャスティクスでは上昇トレンドに再度入っているので
今の時点では何もできない状態です。

先ほどの足が確定したときに谷を作ったので(底をついた)
上昇してくる可能性も今の状態ならあります。

上昇してきても171.603を越えなければトレンド転換ではないので
ショート中心で4時間足は見つつ、4時間足未満では上昇のトレードを計画します。

 

30分足

4月9日 ROSE FX  ポンド円チャート30min.

トレンドライン(青)のレジスタンスで反発してくれば
その流れで169.985をターゲットに下落してきます。

おそらく、それより下の下落はないはずです。
(あっても一時的に上昇しなければ下落しにくいため。
 4時間足のチャネルライン下限の強さも含む)

遅行線は弱気でありますが、上昇してくると171.291をターゲットにしてきます。

その後はもみ合いに入り、171.603のトレンド転換部分をターゲットに上昇する、
というシナリオが書けますので170.843を越えてきた場合は
そのシナリオでトレードを計画します。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.