トレード戦略(週) ドル円(USDJPY) 米ドル(USD)

ドル円は日足でトレンド転換。調整下落と押し目を狙う戦略。

投稿日:

週足

4月7日週 ROSE FX  ドル円チャート週足

トレンドライン(青)と103.762を越えてきましたが
終値で越えて終了できずに落ちてきました。

タイミングから行っても、まだこの時点では上昇のペースが早く
来週以降にもう一度高値を超えてきて、山を作り、その後上昇という流れの方が
上昇しやすいので、来週は高値越えしてくるかに注目します。

ストキャスティクスはまだダウントレンドですが、しっかりと上を向いてきたこと、
遅行線はまだ強気であることから、102.793の今週の安値を抜けなければ
上昇の力は継続していきます。

 

日足

4月7日週 ROSE FX  ドル円チャート日足

雇用統計で大きく下落してきました。
トレンドライン(紫)を割っていることから、3月半ばから続く上昇後
初めての押し目をつける下落になっているので、来週は押し目買い戦略で
どこで反発してくるかがポイントです。

遅行線も強気、ストキャスティクスも上昇トレンドなので
日足単位でトレードしている場合は買い戦略のみで様子見をします。

押し目の目安としては102.892が候補になります。

 

4時間足

4月7日週 ROSE FX  ドル円チャート4時間足

雇用統計の動きでトレンド転換をしたので、次にどのタイミングで
反発してくるかがポイントになります。

101.207-104.129のFIB38.2%(緑)が103.013ですが、
遅行線がローソク足にぶつかっているので、一度ここで反発してきても
おかしくはありません。

反発してきた後の上昇は103.585を目指してきますが
この辺りで反転して下落してくるとダウントレンドになる傾向が強くなり
今の時点では確定しませんが、週明けに103.354を越えてくると谷を作ることになり
103.199が安値になります。

そのときにこの安値を抜けるとダウントレンドが確定します。

ターゲットはどこまで戻るかによりますが、102.89-103.10
このあたりが狙われやすいゾーンになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ドル円(USDJPY), 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.