トレード戦略(週) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP)

ポンドドルは下落基調だが1.66839を越えてくると上昇トレンドへ。

投稿日:

週足

4月7日週 ROSE FX  ポンドドルチャート週足

一度上昇してきたものを落としてきたので、下落の力が強くなっています。

遅行線は強気であるものの、ストキャスティクスがダウントレンドに入っているので
下落の力が続きそうです。

週足レベルではトレンド転換には至っていませんし
トレンドも出ていないので、日足以下でトレードすることになります。

 

日足

4月7日週 ROSE FX  ポンドドルチャート日足

先週はトレンドライン(紫)(茶)(毎日更新している4時間足をご覧ください)
を抜けて下落してきていますので、全体的に下落モードに入っています。

遅行線はローソク足の下で推移しているので弱気になっているので
ストキャスティクスが上昇トレンドでも下落に意識が向かっています。

まずはこの下落がトレンドライン(水色)まで続いたときに
反発するか抜けるかがポイントになってきます。

日足では先週の月曜日31日にトレンド転換を起こしているので
トレンドライン(水色)で反発して上昇してきたときは
上に抜ける可能性が出てきます。

1.66839を越えてくると上昇トレンド入りするので
トレンドの移行の状態からの上昇トレンド入りを意識します。

そのままトレンドライン(水色)を抜けてくると
サポートライン1.64653をターゲットにしてきます。

 

4時間足

4月7日週 ROSE FX  ポンドドルチャート4時間足

ややこしくなっている4時間足ですが、一応トレンド転換しています。

このあとに1.65518を下抜けなければトレンド転換しないので
そのまま1.66057を越えてくれば上昇トレンドに入ってきます。

1.65518を下抜ければ1.65409がターゲットになりますが
この付近で跳ね返り、その後下落すればきれいなダウントレンドに入るので
このあたりの攻防に注目です。

遅行線が弱気でストキャスティクスもダウントレンド入りしそうなので
そのまま抜ける可能性もありますが、遅くても1.65093のサポートでは
反発してきそうです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.