トレード戦略(週) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP)

ポンド円の4時間足はトレンド転換。ダウントレンドに移行すれば170.40付近まで下落。

投稿日:

週足

4月7日週 ROSE FX  ポンド円チャート週足

トレンドライン(茶)を越えられずに、長い上ヒゲを出して
実体の短い陰線(トンカチ)です。

ストキャスティクスはダウントレンドで上を向いていますが
動きによってはすぐに下向きになります。

しかし遅行線は強気のままなので、強い下落という形には
週足ではならず、167.773を意識した下落にとどまります。

 

日足

4月7日週 ROSE FX  ポンド円チャート日足

チャネルライン上限付近から反発しています。
FIB38.2%(緑)を達成したこと、遅行線が強気のままであること、
すtキャスティ楠が上昇トレンドであるので、一度反発してくることも
十分考えられるので、追いかけにくい場所です。

日足自体ではトレンド転換になっていないので
強気を維持しての反発になり、ドル円やユーロ円とは違った動きを
する可能性があります。

 

4時間足

4月7日週 ROSE FX  ポンド円チャート4時間足

遅行線がローソク足の下に潜ってきたので弱気になっています。

4時間足ではトレンド転換が起こっていて、このまま下落が続くのか
一度戻してから下落しダウントレンドに移行するのかを見ていきます。

反発してきそうな箇所は、171.544、172.157、172.447ですが
172.447を越えてくるとトレンド転換がまた起きるので
上記3つのポイントに近づいたときは注意深く見ます。

このときの戻るポイントにもよりますが、トレンド転換が起きる上昇の限界まで
上昇してきた後の下落ではFIB50%(緑)170.459-170.327付近が
ターゲットになりますので、そのシナリオをイメージしておきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.