トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は下落へ。日足十字線で押し目をつける展開に。

投稿日:

日足

4月3日 ROSE FX  ユーロ円チャート日足

日足では十字線が出来ましたので、トレンドライン(赤)からの反発も
考慮すると相場の転換が起こる場面です。

ここで141.981を越えてから初めて押し目をつける下落になります。
遅行線は強気のまま、ストキャスティクスも上昇トレンドなことを考えると
下落が進んだ先のターゲットは142.00より上に設定した方が無難です。

 

4時間足

4月3日 ROSE FX  ユーロ円チャート4h.

前日の高値の14時の足が包み足の陰線になり
そのまま包み足の安値を更新しているので、下落の力が強いことが分かります。

ストキャスティクスもダウントレンド入りしていることから
下目線には変わりますが、ローソク足自体はまだトレンド転換したとは言えません。

143.041を一度越えて、はらみ足を解消してから下落するのか、
そのまま下落し、142.604付近を試してから一度上昇していくのか
この辺は動いている相場でしっかりと確認していくことになります。

 

30分足

4月3日 ROSE FX  ユーロ円チャート30min.

欧州時間から下げてきた分のFIB38.2%(緑)を達成しています。

遅行線は弱気ですがローソク足にぶつかっている状態ですので
どちらに動く分かりません。

ストキャスティクスもまだダウントレンド入りしていないので
下落しても142.72-80付近が限界です。

143.023の水準は昨日の高値をつけた水準と、おとといの高値の水準を
比べると三尊天井になるので(142.725を抜けるまでは三尊天井とは正確には言わない)
この辺りをどのように考えて動かしてくるのかに注目です。

このまま何事もなければ最終ターゲットは142.26付近となります。
上昇してきた場合は、徐々にターゲットは上になり、142.210まで上昇後
前日の安値を抜けて下落してきた場合は、142.439がターゲットとなり
ちょうどサポートラインと一致することになりますので、強く作用しそうです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.