トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円レジスタンス越えてもペースが早いので上昇しにくい。

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

日足

4月1日 ROSE FX  ドル円チャート日足

レジスタンス103.762とトレンドライン(青)まで上昇してきました。
ここから反発してくるか、越えてくるかが今日のポイントですが
もし103.762を越えてきても、ペースが早いので思ったような上昇には
なりません。

 

4時間足4月1日 ROSE FX  ドル円チャート4h.

 

包み足の陰線を上に抜ける、本来下落するはずのものが裏切られたので
上昇の力強くなりました。
ここからレジスタンスを抜けてくるのかポイントは変わりませんが
まだ4時間足では上昇は収まっていないので、一つ前の足の安値103.512を
抜けるまではショートは厳禁です。

遅行線は強気のままですが、ストキャスティクスは下向きに変化しているので
MAの下に潜れば30分足でショートのタイミングを計ります。

それまでは押し目買いのロング戦略となります。

4時間足では102.892が現段階ではトレンドが変わるポイントなので
今の価格と大きく離れているので、下落してきたとしても
もう一度跳ね上がることが考えられます。

 

30分足

4月1日 ROSE FX  ドル円チャート30min.

昨日の高値から30分足以下の足でダウントレンドになっています。

この向きが変わるのが103.701なのですが、ここを越えてきても
103.712を越えなければ上昇しにくいので、103.712を更新してきた後に
強さをみたいところです。

このまま緩やかな下落が続くとトレンドライン(赤)がターゲットになりますが
このラインを抜けてもすんなりとトレンドライン(青)まで下落するかは微妙です。

ストキャスティクスがダウントレンド入りしているので
午前中はトレンドライン(赤)を目安に、午後からの欧州時間はトレンドライン(青)を
下落時はターゲットとみていきます。

遅行線もまだ強気のままなので、一時的な下落を取る際は十分注意することです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.