トレード戦略(週) ユーロドル(EURUSD) ユーロ(EUR)

ユーロドルは戻り売り狙い。今週は反発上昇の週になる可能性もあり。

投稿日:

【お知らせ】

アンケートでいただいた内容をもとに、ブログデザインを随時改良しています。
全て完了次第、別記事で追加・変更内容を記事にしてアップします。

3月31日までアンケートを受け付けていますので、ご協力よろしくお願いします!
ROSE FX ブログアンケート 第1回 2014年3月

 

ユーロドル 0331week

週足

陰線が続いて上ヒゲのある陰線です。
一度上昇してから落とされているという解釈なので
明日からも下落が続きます。

しかし、トレンドライン(黄緑)、チャネルライン(茶)を
抜けない限りは上昇トレンドのままなので、
本格的な下落ではなく戻りとなります。

テスト的に遅行線も表示させていますが、
まだローソク足より上に推移していることからも
上昇継続であることが分かります。

ストキャスティクスは下向きになっているものの
MAより上なので上昇トレンドのままです。

 

日足

トレンドライン(青)を抜けてダウントレンドです。
一度1.38760まで上昇していますが、上に行けずに
戻されたために1,38760はレジスタンスとして意識されます。

遅行線はローソク足よりかろうじて上にいますが
下落が強まると下に抜けるので注意してみるポイントです。

フィボナッチエクスパンション(青)はターゲットとして
1.36584となっています。この辺りはサポートライン1.36432に
近いので、ここを狙ってくる確率が高いです。

ストキャスティクスも下向きのままダウントレンドなので
ショート中心の戻り売り狙いになります。

 

4時間足

サポートライン1.37075とトレンドライン(赤)にサポートされましたが
1.37792を越えられない限りは下落は続きます。

ここを越えてくると、一度上昇しトレンドライン(青)か(黄緑)まで
上昇してくることが考えられますが、基本は戻り売りなので
どこで反発してくるのかが焦点になります。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ユーロドル(EURUSD), ユーロ(EUR)
-, , , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.