トレード戦略(週) 豪ドル米ドル(AUDUSD) 豪ドル(AUD)

豪ドル米ドルは上昇期待も押し目待ちが効率的か。

投稿日:

【お知らせ】

アンケートでいただいた内容をもとに、ブログデザインを随時改良しています。
全て完了次第、別記事で追加・変更内容を記事にしてアップします。

3月31日までアンケートを受け付けていますので、ご協力よろしくお願いします!
ROSE FX ブログアンケート 第1回 2014年3月

 豪ドル米ドル 0331week

 

週足

トレンドライン(黄緑)を終値で越えて上昇してきたので
上昇しやすい環境になりました。

しかし0.86601-0.97576の61.8%戻しが迫っていること、
遅行線がローソク足より下で推移しているので、
本格的な上昇とは言えずに、反転下落もある場面です。

ストキャスティクスは上昇トレンドなので
押し目を待つ形になります。

 

日足

日足はトレンドライン(黄緑)を越えて上昇したものの
重要なレジスタンスライン0.92668を越えて終われませんでした。

ローソク足も上ヒゲが実体の陰線より長いので
反転下落も考えられる葦なので、日足以下でどう構成されているかが
動きを予測する上で大切です。

遅行線、ストキャスティクスともに上昇トレンドではあるので
戻りも限定的ですが、場合によってはトレンドライン(黄緑)、
ブレイク後のサポートになる0.91391がターゲットになります。

ここが押し目を掴むにはベストな位置になります。

 

4時間足

ストキャスティクスがダウントレンドになっているので
次の上昇が合った場合に、高値を超えられないと下落します。

しかし下落と行ってもトレンドが壊れるのは、0.92139を抜けてからです。
それまではサポートする方が強いと思われるので
きっちりと動きを見ていかないといけません。
トレンドライン(赤)も上昇トレンドをはかる上でも大切なので
この2つは注意深く見ていくのがポイントです。

遅行線も強気のままなので、もみ合いから上昇の流れになることも
ふまえて上昇も下落もとれるように頭を柔らかくしていきましょう。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), 豪ドル米ドル(AUDUSD), 豪ドル(AUD)
-, , , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.