トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は171円割れで調整下落の展開へ

投稿日:

【お知らせ】

アンケートでいただいた内容をもとに、ブログデザインを随時改良しています。
全て完了次第、別記事で追加・変更内容を記事にしてアップします。

3月31日までアンケートを受け付けていますので、ご協力よろしくお願いします!
ROSE FX ブログアンケート 第1回 2014年3月

【追加事項】
   ブログ トップに<新着記事>をつけました。

 

トレードアイデア

3月31日 ROSE FX ポンド円チャート

日足は徐々に強気になってきており、遅行線もローソク足の上に
出てきているので強気です。

しかし、167.773で168.825の安値を抜けてダウントレンド入りしているので
一度下落してから上昇をする方がトレンドは出来やすいです。

ストキャスティクスは上昇トレンドです。

4時間足は始値から落とされており、下落の力が強い形です。
このローソク足の形が強く意識されれば、下落してくることになるので
調整下落になります。

遅行線は強気ですが、フィボナッチリトレイスメント61.8%付近から
下落しているので、下目線で見ていく方が効率的です。

30分足は171.003を抜けてくると上昇トレンドが収束するので
抜けてきたらロング目線を一度外します。

すぐの下落になるかは分かりませんが、30分足で調整下落の
ダウントレンドが発生したあとの戻りを売る方向で様子見をしていくことが
有利になってきます。

ターゲットは170.70付近が午前中は意識されます。

ストキャスティクスは依然としてダウントレンドなので
遅行線がローソク足の下にくるタイミング戻り売りを狙いたいところです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.