トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円の日足でのトレンド転換まではショート戦略を中心に。

投稿日:

【お知らせ】

アンケートでいただいた内容をもとに、ブログデザインを随時改良しています。
全て完了次第、別記事で追加・変更内容を記事にしてアップします。

3月31日までアンケートを受け付けていますので、ご協力よろしくお願いします!
ROSE FX ブログアンケート 第1回 2014年3月

【追加事項】
   ブログ トップに<新着記事>をつけました。

 

トレードアイデア

3月31日 ROSE FX ユーロ円チャート

日足は急騰して包み足となりました。
本来はこれで上昇してくることがセオリーとなっています。

遅行線はローソク足を越えていて強気となっているので
上昇してきそうな形も示していますが、ストキャスティクスは
MAの下で推移しているのでダウントレンドのままです。

価格の推移でも141.981を越えなくてはダウントレンドは終了しないので
ここをブレイクするまでは戻り売りとなり、ショート中心で組み立てます。

4時間足は、10時に確定するまでは分かりませんが
今日の始値から上に行くことなく、下落しています。
このまま始値より上にいかなければ、下落の力が強いと判断され、
141.00付近まで下落する可能性を秘めています。

遅行線も強気と弱気の境目なので現在の価格の推移が
非常に強く作用するので、14時までの動きには注目です。

30分足は始値からの下落後のもみ合い。
これを下に抜けてくると上昇トレンドの終焉になる141.271を抜けるので
戻り売り中心のトレードになります。

しかし、遅行線がまだ追いついていないので
少し時間がかかるはずなので(急落でなければ)最初の下落は欲張らずにいくこと。

そのあとの3波目で141.04付近をターゲットにしてきます。
ちょうど上昇トレンドが終わる場所は、139.963-141.688の23.6%戻しと
サポートラインがほぼ重なります。
次のターゲットも38.2%戻しと、サポートラインがほぼ重なるので
かなり重要なプライスとして意識されます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.