トレード戦略(週) ドル円(USDJPY) 米ドル(USD)

ドル円上昇継続へ。103.40付近へ向けて上昇してくるかは101.941がポイント。

更新日:

【お知らせ】

かねてからMac対応のFX会社を探していましたが
ちょうどオーストラリアのFX会社を見つけました。

500倍のレバレッジ、透明性の高いECN取引、
メタトレーダー4、メタトレーダー5、cTraderもあります。

メイン口座をIC Marketsに移し、ブログのチャートや数値も
こちらで統一しますので、同じ数値や条件でトレードの参考にしたい場合は
IC Marketsでお願いします。

※右サイドバーと記事最下部にバナーがあります。

 

それでは来週のドル円相場です。

 ドル円 0324week

週足

101.20を抜けなかったことで反発してきました。

しかし、2週連続ではらみ足の状態になっていることから
どちらかに抜けた後は、勢いが強くなるため、
そのタイミングが来週になるかがポイントです。

ストキャスティクスはダウントレンド、
ローソク足もトレンドライン(茶)の下でダウントレンドは継続。

上昇するにはかなりのエネルギーが必要です。

 

日足

先週は103.762を高値に下落が始まりました。

この部分はフィボナッチリトレイスメント61.8%なので
このゾーンは重要なレジスタンスになります。

また、102.828付近も意識されやすいレジスタンスなので
ここを越えられるかどうかが重要です。

ストキャスティクスは上向きであるものの
MAを越えていないので上昇の力は強いですが、
上昇トレンド確定にはなっていません。

まだ下落しやすいということは頭に入れておきます。

 

4時間足

これは面白いチャートパターンになりそうです。
先週はトレンドライン(青)のダウントレンドを抜けて
上昇基調に入りました。
トレンドライン(青)を抜けた後の戻りが
前回のブレイクポイント101.941を更新出来ていません。

このままトレンドライン(赤)、
ストキャスティクスのトレンドライン(青)を
越えてくるタイミングが一致すれば、エリオット波動の3波が成立し
102.682を越えてくれば、より上昇気配は強まります。

そうなると、最終ターゲットは103.40付近です。

月曜日にトレンドライン(赤)を更新して、陽線で終了すれば
日足のストキャスティクスもMAの上に出てくることは確実なので
そうなったときは素直に上昇についていきます。

今週は押し目買い戦略メインですが、まだウクライナ問題が残っているので
急落にも注意を払いながらのトレードになります。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ドル円(USDJPY), 米ドル(USD)
-, , , , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.