トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

トレンドライン(赤)を抜ければショート戦略は継続。そのタイミングはもう少し先になりそう

更新日:

USDJPY 0312pm

今日の高値の反発部分には4時間足のフィボナッチリトレイスメント23.6%の他に
3月6日の高値であることも影響していそうです。

朝の下落はブログに書いた通り、フィボナッチリトレイスメント38.2%を
狙いにきて、その後は反発していきましたが、今は今日の始値です。
戻りも限定的と捉えられれば、今日の安値を更新してきます。

30分足はストキャスティクスがトレンドライン(青)を抜けていますが
ローソク足の方はトレンドライン(赤)を抜けておらず、ショートはとれません。

また、別の見方をすれば、まだショートでとれるエントリーポイントが
ないことも考えれば、もう少し待つことになります。

トレンドライン(赤)を抜けてくるタイミングまでに
もう1回このラインで反発することを考慮して、ショートタイミングを待ちます。

その他は朝の戦略と同じです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.