トレード戦略(週) ドル円(USDJPY) 米ドル(USD)

ドル円は戻り売り、今月の最安値がターゲット?!日足トレンドライン(茶)が戦略を決める重要なラインに

更新日:

USDJPY 0217week

週足

週足は一転、陰線へ変化。
2月1週目の下ヒゲの長い陽線の上昇ムードで本来は上昇する予定が
打ち消された形なので下落が続きそうな雰囲気があります。

ストキャスティクスはダウントレンド継続中。
2月1週目の陽線が打ち消された理由はここにあります。

トレンドライン(青)を抜けるまではローソク足の大きなサポート、
(ここでは96.568になる)を抜けることはないですが
来週の動きが下落に傾くとトレンドライン(青)を抜けることは確実。

そうなるとまずは2月1週目の安値100.757を抜けることになります。

 

日足

日足は水曜日からの折り返しで下落傾向へ。
戻り売りの絶好のポイントになりました。

水曜日からの高値のトレンドライン(茶)は
金曜日の高値更新ができなかった関係から3回の反発にあり
レジスタンスの強さを感じさせました。

ストキャスティクスは折り返し。上昇トレンドは継続中ですが
このまま下落が続くとダウントレンドにしっかりと入ってくるので
月曜、火曜日の動きには注目です。

 

4時間足

4時間足4:00の足ではらみ状態となっているので
この足の高値か安値を抜けるまでは、4時間足ベースのトレードの場合は
避けたほうが良い場面です。

日足が上昇トレンド継続中なので101.987と
ストキャスティクスのトレンドライン(ピンク)を超えてくれば
トレンドライン(青)までの上昇の可能性があります。

しかしストキャスティクスのトレンドライン(青)を超えてこない限りは
ローソク足のトレンドライン(青)を超えてきても102.40のレジスタンスラインは
超えてくるのは難しいです。

このままダウントレンドが継続する場合は
2月11日~13日の値幅分のフィボナッチエクスパンション(黒)か
2月12日~13日の値幅分のフィボナッチエクスパンション(黄緑)の
各100%部分が101.39~47にあるので、この部分をターゲットに下落してきそうです。

その後も下落が続くのであれば101.50~60が戻り売りのポイント、
トレンドライン(オレンジ)、2月4日安値のサポート101.75~80がターゲットです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ドル円(USDJPY), 米ドル(USD)
-, , , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.