トレード戦略(週) ドル円(USDJPY) 米ドル(USD)

ドル円の月足確定!2月はドル売り?週足フィボナッチ50~61.8%に注目!!

更新日:

月足

USDJPY 月足

1月が終了し月足が確定しました。

月足チャートを見ると、フィボナッチリトレイスメント61.8%手前が
壁となって作用して結果的に反落の原因の1つとなりました。

ローソク足では陰線でヒゲも短いために、勢いがある陰線ということは
2月のトレードをする上で気にかけておくポイントです。

ストキャスティクスを見るとまだアップトレンドなので
うかつには売り目線とはいえないですが、
ダイバージェンスになりかけているので利食いの売りが先行することも
踏まえて今月はトレードしていくことになります。

 

USDJPY 20140203week

週足

トップからの反落でフィボナッチリトレイスメント38.2%戻しを達成。
このあたりは2013年7月1週目の高値ブレイク後のサポートラインとしての
機能もあるため、サポートを固めてくるかに今後の動向が左右されます。

また、1月最終週で上ヒゲが長い十字線で終えていることから
売り圧力が強いことも頭に入れておきます。

 

日足

週足のサポートライン部分が試されていることが分かります。
2013年12月5,6日で試され反発している部分なので
意識されるサポートラインとなっていることから
一筋縄では下落しにくい条件が揃っています。

しかし、日足チャートでのトレンドライン(青)で
上を固められて落とされてきた後の先週の動きを見ると
103.40~45で上値が抑えられているので下に行きたがっています。

ローソク足も1月29日の包み足、30日のはらみ足、31日包み足という
交互に繰り返されている状況なので迷いもありつつ
下への圧力が高まっているような感じをみせています。

ストキャスティクスを見ると、ダウントレンドを継続しているので
4時間足では戻り売りを狙うタイミングということになります。

 

4時間足

4時間足ではフィボナッチリトレイスメント50%付近で上値を抑えられ
反転下落し、27日の安値を更新できずに戻るがフィボナッチ38.2%で
頭を抑えられからの反落なので、ダウントレンドではないですが
売りが強い形にはなっています。

先週の終わり方も16:00の足の高値を更新しながらも
上ヒゲの長い陰線で終わっていることから
このまま下落が進む可能性を示唆しています。

下への圧力が続いている状況なので
週明けは下に窓明けスタートしていることも考えられます。

場合によっては101.774を抜けているかもしれませんので
明日はサクソ系のチャートで未来レートを見ておくか
月曜早朝5時のレートを見るほうがいいです。

2月のスタートはドル円、ドルストレートから目が離せないものになるでしょう。

明日はユーロドルの分析をしていきます。

 

【Google 翻訳 Japanese→English】

Monthly

USDJPY monthly stick

Tsukiashi was finalized in January is completed .

If you look at the monthly chart , is 61.8% before Fibonacci retracement
It has become one of the causes of the setback as a result to act as a wall .

For short beard in hidden line , and that there is a hidden-line momentum in the candlestick
It is a point to keep care on to the trade of February .

Because it is still up trend If you look at the Stochastic
I would not be said to be Looking to sell indiscriminately ,
Also be selling profit-taking is preceded Because over to become divergence
It means that you will continue to trade this month in the light .

 

Weekly

Achieved Fibonacci retracement 38.2% in the pullback from the top .
As a support line of high break after the first week of July 2013 this area
Because some function , future trends will depend on whether the firm come support .

In addition, since the upper beard is finished in a long cross-hairs in the last week of January
You have in mind also that the pressure is strong selling .

 

Daily

I can see that the support line part of the weekly candlestick have been tried .
Because it is a part that has rebounded tried 5 or 6 days in December 2013
Since it is a support line that is transparent
Conditions that are difficult to fall It keeps in the ordinary means .

However , the trend line in the daily chart (blue )
If you look at the movement of last week after it has been dropped bedded the above
It wants to go upside down because it is suppressed in the 103.40-45 .

Foot parcel of January 29 , and pregnant foot of the 30th , also called Candlestick legs wrapped the 31st
While there is also a loss because a situation is repeated alternately
I show a feeling of pressure to the bottom like is growing .

If you look at the Stochastic , because it continues to trend down
It follows that timing aiming for selling the return leg in 4 hours .

 

4 hours

The upside is suppressed by around 50% Fibonacci retracement in four hours foot
The inverted fall , get back to not renew a low of the 27th , but at 38.2% Fibonacci
Because it fell back from suppressed his head and has not been a down trend
It becomes the shape selling strong .

How the end of last week while highs of foot 16:00
From the fact that over a long beard on the hidden line
I am suggesting the possibility that the decline is advancing as it is .

Because it is a situation that is followed by pressure to the lower
That you have windows start drilling down also considered the beginning of the week .

Because it might be missing a 101.774 in some cases
Do keep watching the future rate chart Saxo system tomorrow
Better to look at the rate of 5:00 early morning Monday is good .

Dollar yen , start of February will be to keep an eye on thing straight from the dollar .

I will continue to the analysis of the euro-dollar tomorrow.

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ドル円(USDJPY), 米ドル(USD)
-, , , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.