トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円はまだ様子見の段階、はらみ足を抜けるまでは我慢し続けること

投稿日:

<20:57更新>

4時間足

6月26日 ROSE FX ドル円チャート4h.

夕方前の戦略と変わらず、はらみ足なので様子見です。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
下への意識を持ちながら待機するべきときです。

30分足

6月26日 ROSE FX ドル円チャート30min.

はらみ足の中でのレンジっぽい動きなので
101.692か101.816を越えるまでは動きにくいです。
(はらみ足なので様子見が前提)

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドながら
上を向いてきているので101.816を越えてきてトレンドライン(オレンジ)を
越えてきたら101.873付近までかそれ以上の上昇になってきますので
その点では重要なタイミングになっています。

101.873を越えてくれば遅行線は強気になるのは確実なので
遅行線の動きにも注目です。

 

また、101.692を抜けてきた場合は下への圧力が強くなるため
101.623を抜けてくる動きになり、101.577付近まで下落してくることになります。

その後も下落が続くと101.33付近の最終ターゲットまで下落してきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.